克服。

7歳の頃、家族旅行先のホテルで掲示されていた恐怖映画の新聞記事。
モノクロの、10cm角ぐらいの小さな記事でしたが、その写真が、
「見たくない!でも見たい!!」
というインパクトを私に与えました。

後に4年生くらいのときに読んだ「恐怖映画百科」みたいな本で、
その映画のタイトルが「顔のない眼」ということを知ります。

その後何年も(何十年も)そのままになっていましたが、
今年、ふと観たい、と思うようになりました。
調べてみると地元のレンタルショップにあることがわかりました。

早速借りて、観ました!
大人になった私にとっては、丁寧で上品な恐怖映画でしたね。

しかし、これ1959年の作品ですよ。古い。
2007年にDVDリリースになったようですが、
観ようと思ったのがもう少し前だったら出会えなかった。
d0095825_23142966.gif
[PR]
by peep_giraffe | 2010-01-10 23:55 | 徒然


<< 敵もさるもの。 ゆっくり。 >>