カテゴリ:旅( 22 )

鞆の浦。

家族で行ってきました。
妹がドライバー兼ガイドをしてくれました。
いいところだったなー。
お天気もよくて。

特に福禅寺・対潮楼、重文の太田家住宅、元床屋の喫茶店が印象的。
対潮楼は、今は龍馬の「いろは丸の賠償交渉の場」として盛り上がっているが、
座敷が素晴らしく気持ち良いんだ。
d0095825_23443152.jpg
太田家住宅は、住まれてきた建物の面白さ。
喫茶店は、センスが素敵で落ち着くし、コーヒーとお菓子がおいしくて。

更に回転するけど、すごくネタの良いお寿司をタラフク。

夜には自宅に帰って月曜の準備をしてるのが、なんか不思議。
ツアコンありがとうね!いもうと。
[PR]
by peep_giraffe | 2010-11-07 23:55 |

川埜龍三展「異形の始動」。

家族で表題の展覧会を見てきました。

オーソドックスな美術館での展示で、
かえって作品の非凡さが良く分かる感じでした。
また、落ち着いた雰囲気のなかで、
年代順に見られるのは意義深いと思います。
こうしたまとまった展示の次は、
ますますすごいものを見せてくれるのではないでしょうか。
[PR]
by peep_giraffe | 2010-11-06 23:55 |

おっとっと。

駆け足で、尾道から宮島へ移動し、更に三次へ。
急ぎすぎてうっかりちょっと日焼けしちゃった。
しかも食べ過ぎでちょっと太っちゃった。
[PR]
by peep_giraffe | 2008-08-12 23:55 |

今日もアツかった。

ウロウロと尾道の街中を散策し、海を見たり、山に登ったり(ロープウェイ)。
一番面白かったのは偶然迷い込んだ飲み屋街。
びっくりする程小さな店がぎっしり。
夜来たらどんな感じなんだろう、どんなお客さんなんだろう。

行列して名物、尾道ラーメンを食しました。
うーん、おいしかったけど、しょっぱかった。
と思っていたらお腹痛くなっちゃった。
体に合わなかったのかな。

胃腸の疲れを取るべく野菜を採りたいのだけど、
近所にスーパーがなくてコンビニで見繕いました。
d0095825_21502632.jpg
d0095825_21505264.jpg
d0095825_21511512.jpg
[PR]
by peep_giraffe | 2008-08-11 23:55 |

オープニング。

朝早い新幹線で移動。
妹夫婦が倉敷にギャラリー・ショップをオープンしたので、
是非見たくて岡山経由で寄りました。
http://www.ryuzo3.net/news/news080723.html
教えてもらって、東京ではありえないお得なお昼定食に舌鼓。
d0095825_21445376.jpg
ショップは熱意と愛情溢れる作業により、
とてもカッコイイ空間になっていました。
ひっきりなしに関係者が来場し、
普段からのネットワークの広さ、厚さが感じられます。
情報の発信源として、広報活動の場として、サロンとして、
いろいろな可能性がありそうです。

私は15年振りくらいの倉敷でしたが、
街全体がより意識的に伝統の良さをアッピールしていて活気がありました。

そのまま今夜の宿の尾道に移動。
いやー、思ったよりホテルが遠くてねー。
しかも店が閉まるのが早くて夕食に難儀しました。
[PR]
by peep_giraffe | 2008-08-10 23:55 |

夏旅。

朝七時のバスで長野は松本に移動。
ここ数年恒例の夏の乗鞍旅行です。

空気と景色は素晴らしいし、
集まる人は楽しいし、
すごい音楽は聴けるし、
お料理はめちゃめちゃおいしいし、
お風呂は快適だし、
ああ、来てよかった。

夕日はペンションのママさんも初めて見るような、
空一面の桃色のスペクタクルだったんだー。
流れ星も見たしー。
[PR]
by peep_giraffe | 2008-08-02 23:55 |

メイン・エベント。

実は今回の旅には山登りというハードなお楽しみが組み込まれています。

当初の予定を変更して、登る山は変えました。
でもね~、キツかったよ。
多分、かなりのハイ・ペース。
結構すぐ息があがっちゃう。
休憩するとすぐ元に戻るんだけど、顔が真っ赤っかだったらしい。
d0095825_15531542.jpg
でも目的のヒュッテ跡で食べたおむすび、サイコー。
山も、空も青かった。
午後までこんなに雲がきれて晴れるのは珍しいそうです。

下りも小走りなペース。
途中、樹脂かな?すごくいい匂いがしました。
もっとゆっくり登って、景色や空気やトリを楽しみたかった、
とちょっと思うけど、でもホント登ってよかった。

下山後、ダムも見て、そばも食べて、松本城も見て、うぅーん満喫。

帰りの渋滞もたいしたこと無くて、ほっ。
d0095825_1553469.jpg
[PR]
by peep_giraffe | 2008-08-02 23:55 |

ドラマティック!

朝、暗い内から移動開始、昼過ぎには厳島神社にいました。
晴れて、空気がキラキラしてとてもきれい。
神社も初めて見る満潮の姿で、これまたよい感じ。
恒例の弁天様参りをしていたら、とたんに空が曇って、顔を上げたら、雪!
d0095825_1571435.jpg
たちまち本降りになりました。
天候の急変もさることながら、その景色の変わりぶりには目を見張りました。
輝く晴天から、雪のベールまで、わずかな時間で味わうことが出来ました。
震えながら食べた焼きガキもまた最高?!

実感:昨日帽子を買っておいてホント良かった。
[PR]
by peep_giraffe | 2007-12-31 23:55 |

旅の終わり。

長かった、夏のさすらいも終わり。
実家から荷物を引き上げます。
暑くても、散らかってても、やっぱりおうちが一番。
と、言えるのは今夜がわりと涼しいからだらう。

トランク空けて、洗濯機を回して、スタジオへゴー!
[PR]
by peep_giraffe | 2007-08-23 23:55 |

旅は続く。

高知→上高地→広島と7月の終わりから毎週移動が続いていますが。
まだ終わらないんです。
両親宅の留守番の為に一週間また家を空けます。

電車で二駅、小一時間の距離ですが、泊まりは泊まり。
着替えから、洗面用具から、PCから、ケータイのアダプター、
果ては英語の教材(勉強中ゆえ)から、傷みそうな生ものまで。
一回では終わらないので、今後数回に分けてギターや録音機材も運びます。

もちろん労働を伴うお留守番ですが、
①涼しい(窓から風が通る、クーラーもある)
②お風呂がある
③テレビがある   と、メリットもいっぱい。

練習もはかどる?!
いやテレビの存在がキケンか?
[PR]
by peep_giraffe | 2007-08-16 23:55 |